ペンタックス公式サイト Pentax Online Shop


富士カメラ

2011年03月13日

PENTAX K-5 のファームウェアがバージョンアップ

ペンタックスのデジタル一眼レフカメラ K-5 のファームウェアが新しくなりバージョンが、1.03 となりました。変更点は、

低輝度時のAF精度を改善
全般的な動作の安定性を向上

ということです。

関連リンク

ファームウェア アップデート
http://www.pentax.jp/japan/support/download/digital/k5_s.html

posted by LX owner at 20:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | K-5

2011年02月08日

PENTAX K-5 Limited Silver 限定1500台

K-7 に引き続き K-5 にも要望の多かったというシルバーモデルが限定1500台ではありますが3月上旬より発売されることになりました。

K-5 Limited Silver
K-5 Limited Silver
発売日:2011年3月上旬
予価:¥140,000-
数量:1,500台


K-5 Limited Silver with DA 70mmF2.4 Limited Silver
K-5 Limited Silver with DA 70mmF2.4 Limited Silver

通常の K-5 との違いですが、まずは、もちろんカラーです。上部およびマウント部がシルバーに。そして上部にあるモードダイヤルやボタン類までシルバーに塗装されています。ゆえにペンタックスのシルバータイプの Limitedレンズと相性は抜群です。もちろん SRバッチも特別色。モードダイヤルのつまみ部分まで「よくやったなぁ」と思ったのですが、モードダイヤル上部はブラックのまま。アクセントではありますが好みの分かれるところですね。

K-5 Limited Silver 上部
上部

また、ホールド性を向上させるため肉厚グリップを採用。後日、通常の K-5 や K-7 で交換サービスがあるのかもしれません。(期待)

さらに、K-7 シルバーモデルでは背面液晶だけが強化ガラス採用でしたが、K-5 ではあわせて上部ステータス液晶も強化ガラスを採用しました。

変更点はこのようなものですが、ちょっと残念だったのは K-7 で採用されていた「黄金分割スクリーン」は採用されていないこと。せめて単体販売されていればいいのですが・・・。

関連リンク

PENTAX K-5 Limited Silver
http://www.pentax.jp/japan/products/k-5/limited/

ニュースリリース - PENTAX K-5 Limited Silver
http://www.pentax.jp/japan/news/2011/201102.html

ペンタックス、「K-5」に限定シルバーモデル(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110208_423455.html

posted by LX owner at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | K-5

2011年02月06日

PENTAX K-5 オーナーズBOOK 発売

ペンタックス K-5 初のムック「PENTAX K-5 オーナーズBOOK」がモーターマガジン社より2月4日に発売されました。

このシリーズは相変わらず発行部数が少ないので早めに注文した方が良さそうです。
遅ればせながら自分もAmazonに注文しましたが、2〜4週間待ちのようです。

関連リンク

PENTAX K-5 オーナーズBOOK
PENTAX K-5 オーナーズBOOK(Amazon)


PENTAX K-5オーナーズBOOK(モーターマガジン社)
http://motormagazine.co.jp/2011/02/pentax_k5book.html

posted by LX owner at 17:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | K-5

2011年01月27日

PENTAX K-5 の一部にイメージセンサーの汚れ

K-5の製造工程においてイメージセンサーに汚れが付着したということで無償修理を行うということです。概要はデジカメWatchの記事に詳しいですがまとめると、

該当機種:K-5初期出荷品の一部
汚れの場所:イメージセンサーとローパスフィルターの間
現象:撮影した画像に、まれに水滴状の像が出る
ダストアラート:検出されない場合あり
クリーニング:一般的なクリーニング方法では除去することができない
汚れの確認方法:イメージセンサーをクリーニングした後
        レンズの絞りをできるだけ絞り込み、
        無地の被写体(空や壁など)を撮影する
※以上、デジカメWatchの該当記事より

ということです。

汚れが、イメージセンサーとローパスフィルターの間にあるわけですから
通常のクリーニングでは落ちないわけです。

さて、今回のペンタックスの対応ですが、ちょっと腑に落ちません。

ペンタックスのアナウンスページ「PENTAX K-5をご使用のお客様へ」を見ると現象についてはわかります。しかし画像がイマイチわかりにくい。また、汚れの確認方法等の説明がありません。これでは K-5ユーザーがすぐ確認することができません。これに対してデジカメWatchの記事の方が詳しく記載されています。デジカメWatchの記事を知らないユーザーは直接問い合わせするしかなく、問い合わせ窓口の負担は大きくなりかねません。せっかくインターネットで情報を発信しているのに発信している情報が中途半端のような印象を受けます。

何か大ぴらにしたくない、後ろめたさみたいなものを感じるのは自分だけでしょうか?

事実は事実として誠実な対応が求められる時代です。
自分の勘違いならいいのですが。

関連リンク

PENTAX K-5をご使用のお客様へ
http://www.pentax.jp/japan/news/announce/20110126.html

ペンタックス、「K-5」イメージセンサーの汚れについて言及。
無償修理で対応(デジカメWatch)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110126_422700.html

PENTAX K-5をご使用のお客様へ
PENTAX K-5をご使用のお客様へ

posted by LX owner at 18:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | K-5

2011年01月08日

PENTAX K-5、K-r、645DがSDXC対応になるファームウェア

ペンタックスのデジタル一眼レフカメラ K-5 が発売になったとき、すでに他社から SDXCカード対応のデジタルカメラが発売されていたのに SDXCカードに対応していなかった K-5。発売当時このことを少し嘆いたのですが、この度公開されたファームウェアで対応となりました。ただし、高速転送を実現する UHS-I(別名:UHS104) は非対応とのこと。これにはハード的な問題があると思われるので今後の対応は見込めないようです。

SDXCカードは、現行SDカードと同様相で最大 2TB(テラバイト/1TB=約1000GB)の大容量をを実現するメモリカード。現時点(2011年1月)では、64GBまでが製品化されています。ちなみに既存カードの最大容量は SDHCカードで 32GB、SDカードで 2GBです。

フルHD動画撮影やRAWデータ保存などで記憶容量は多いことにこしたことはありません。ですので今回の SDXCカードへの対応はありがたいことですね。

このほかにも最新ファームウェアで、下の機能が向上しました。

・バルブ露出で全てのISO感度設定が使用可能。
・コントラストAF時の速度向上。

なお、以上は K-r でも同様で、645Dでは SDXCカード対応のみとのことです。

関連リンク

ファームウェア アップデート
K-5 http://www.pentax.jp/japan/support/download/digital/k5_s.html
K-r http://www.pentax.jp/japan/support/download/digital/kr_s.html
645D http://www.pentax.jp/japan/support/download/digital/645d_s.html

posted by LX owner at 10:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | K-5

2010年10月11日

PENTAX K-5 の発売が10月15日に決定

先日発表になったペンタックスのデジタル一眼レフカメラ「K-5」の発売日が今週末の10月15日に決定しました。ただ「18-135レンズキット」のみ11月中旬までお預けとのことです。

当初10月末の予定だったところが1〜2週間程度の前倒し。工場での生産が順調なのか、それとも先行する他社との兼ね合いを見ての前倒しでしょうか。どちらにしても予定より早まるということは良いことですね。

関連リンク

PENTAX K-5 製品情報
http://www.pentax.jp/japan/imaging/digital/slr/k-5/feature.html

posted by LX owner at 09:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | K-5

2010年09月21日

PENTAX デジタル一眼レフ K-5 発表

2009年6月発売の K-7 から早1年少々。ついに K-7 の後継機種が発表になりました。発売は10月下旬の予定。ボディは K-7 の様相をそのまま引き継ぎました。しかし内部には様々な進化が・・・

K-5
PENTAX K-5

大きな進化としては、個人的に先日の K-r で連写速度が 6コマ/秒でしたので、K-7 の後継機種は 7コマ/秒以上と予想していましたがその通りとなりました。また、感度設定が常用12800、拡張で51200と大幅に拡大。そしてついに動画記録がフルHD(1920x1080)に対応しました。

詳細は、PENTAXの製品情報サイト等にお任せするとして、以下個人的な感想を。

う〜ん。なんでしょうか、この残念な感じは・・・(汗)

某S社のハーフミラー10コマ/秒連写や某C社のバリアングル液晶など今までにない発表が相次いだせいなのか、なにかパッとしません。・・・というか他社が斬新すぎる(笑)

確かに K-r は斬新でした。カラーも増えて6コマ/秒連写は度肝を抜かれる思いでした。今回の K-5 は、K-7 に比べて約2コマも増えているのにそんなに驚きがない気がします。十中八九 K-r のせいなのですが(笑)っていうか K-r 早すぎです! 5コマ/秒でもよかったかもしれません。

あと意表だったのは SDXCカードに対応していない点。各社対応モデルが出てきているしせっかく動画がフルHD動画に対応したのに、という感じが拭えません。

それにしても動画がフルHD動画に対応。他社がどんどん対応していくなかでいつになるかなとヤキモキしていましたのでこれはよかったですね。

ミドルクラスモデルとして見かけの斬新さは必要なく基本スペックの向上に重点を置く、という方向性。わかってはいるのですが、見かけの斬新さに踊らされている自分・・・。おそらく来年の K-3(仮)に期待かな(滝汗)

ペンタックスさん、すいません・・・

あ、でももし今買い替えるとしたら間違いなく K-5 ですから!

関連リンク

デジタル一眼レフカメラ「K」シリーズ最上位モデル
「PENTAX K-5」新発売
http://www.pentax.jp/japan/news/2010/201019.html

PENTAX K-5 製品情報
http://www.pentax.jp/japan/imaging/digital/slr/k-5/feature.html

ペンタックス、最高連写7コマ/秒のデジタル一眼レフ「K-5」を国内発表
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100921_395252.html

posted by LX owner at 17:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | K-5
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。